Skip to content

Leica M10でマクロ撮影!? クローズアップレンズ使えばいいじゃない

Leica M10をはじめとするレンジファインダーカメラの弱点は近接撮影ができないこと。これは機械の仕組み上どうしようもないことですが、時代は21世紀。ファインダー見なくたって近接撮影できるんだよーんw という訳で、ライカM10で接写しようぜ!

スポンサーリンク

クローズアップレンズを買ってみた

方法はいたって簡単。クローズアップレンズを付けるんですよ。

マルミのクローズアップレンズ超激安!!

マルミのクローズアップレンズ|リコーGR2
マルミのクローズアップレンズ|リコーGR2

購入したのはマルミのクローズアップレンズ。お値段ビックリの800~900円ですぜ!! これをゾナー50mm F1.5などのお気に入りレンズにつけるのです。

ピントはどうするかって!? youのM10には「ライブビュー」が付いてるでしょう?? それを使えば、もう驚くくらい激ピンのマクロ写真撮れるじゃないですか。何という21世紀。すごい素晴らしい(*´ω`)


Leica M10で接写してみよう!

クローズアップレンズを取り付けたら、早速に接写にトライ! むむ~、楽しい(*´ω`)

ライカでもマクロ写真を簡単に撮れるぞ~

Leica M10で接写|Leica M10 + C Sonnar T* 1.5/50 ZM
Leica M10で接写|Leica M10 + C Sonnar T* 1.5/50 ZM

僕はご覧のとおり写真の腕自体がカラッキシなのでアレですが、クローズアップレンズを取り付けたおかげで、ライカが得意としない接写もお茶の子さいさい。アップにするとゾナーのボケの心地よさが際立ちます(*´ω`)

クローズアップレンズを付けないとこの距離

ゾナーの最短で撮影|Leica M10 + C Sonnar T* 1.5/50 ZM
ゾナーの最短で撮影|Leica M10 + C Sonnar T* 1.5/50 ZM

ちなみにクローズアップレンズを付けないと、最短90cmのゾナーではだいたいこれくらいに写ります。う~ん遠い、遠いなぁw ライブビューは偉大だわ。


Leica M10でマクロ撮影を楽しもう!

という訳でライカM10でも接写が楽しめることが分かって楽しい限り^^

料理写真は難しいのw

料理写真難しいのw|Leica M10 + C Sonnar T* 1.5/50 ZM
料理写真難しいのw|Leica M10 + C Sonnar T* 1.5/50 ZM

ワタクシ、正直写真のセンス皆無でライカブランド目当てでM10ゲットした人間です。だもんで、ご覧のとおり、料理とか撮っても超ヘタなのねwww まずブレてるしw

でも楽しい。楽しいから良いんです(*´ω`) フィルター外したりなんだりと、ちょっと手間暇かかりますが、そこがまた良いの。これでどんなシーンでも、超望遠が必要でない限りライカM10、1台で対応できるぞー!(^^)!


以上、Leica M10で接写してみた! のお話でした。えっ、フィルターかますとか邪道!? サーセンwwwwwww


3 Comments

  1. boriko@camera

    苦楽園さん、ありがとうございます。

    お返事が遅くなってすみません(;´Д`)
    接写フィルターレンズでの距離感、ありがとうございます! かなり試行錯誤しておりました(;^_^A
    f5.6とは、案外絞るものなのですね。ぜひとも試してみます(`・ω・´)ゞ

  2. ごめんなさい、言葉足らずでした。被写体が料理の時の話です。距離45cmです。

  3. 被写体までの距離45cmm, 絞りf5.6, シャッタースピード1/90で撮ると、いい感じに撮れます。試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です