機材インプレ

LEICA M5

ライカジャパンの中の人も思わずニッコリ。Summilux 35mm f1.4(第2世代)というレンズ

ズミルックスは良いレンズだなぁ|Leica M5 + Summilux 35mm f1.4 + Marix 400 本日もレンズのお話。前回DRズミクロンを褒めちぎって、ほんとズミクロンは良いレンズだなぁと改めて思う次第です。でも今回褒めち...
LEICA M3

DRズミクロンが素晴らしく思えるのは、「年齢に近い焦点距離を選ぶようになる」からだろうか?

ズミクロン(1st)って良いレンズだなぁと思った話|ROLLEIFLEX 2.8F + Rolleinar 1 Bay III + Fomapan 200 Creative 本日はレンズのお話。誰が言ったか、ウソかホントか知らないけれど、人...
LEICA M10 MONOCHROM

球面と非球面、2本のズミルックスのおかげで,手放す寸前だったM10 Monochrom稼働率大幅アップ

本日はLeica M10モノクロームのお話。あれだけ「使わない」「売って、フィルムライカの足しにしよう」などなど、言いたい放題だったのに、最近はLeica M10モノクロームを持ち出さない日はありません。この変化はナニ?? むしろフィルムカメラがホコリを被っているくらいではありませんか(◎_◎;) 一気に稼働率が上がったM10M、その理由を探ると、2つのズミルックスの影響力が見えてきました
LEICA M5

黒白フィルム用現像液SPD(スーパープロドール)でフォマパン(マリックス)400を現像してみた

本日はフィルム写真に欠かせない現像液のお話です。フィルムを取り巻く環境は年々か細く、力弱くなるばかりですが、それでもフィルムは継続して販売され、たまに新フィルムが出たり、復刻されたりして、まだまだ続けられる環境があることだけでも有り難いことです。本日のテーマである現像液も、富士フイルムがちゃんと供給してくれるので助かっております。という訳で、今回は富士フイルムの現像液SPD(スーパープロドール)について。フォマパン400/マリックス400での現像時間や仕上がり具合など、使い勝手を確かめてみました。
ROLLEI 35S

フィルムレビューのつもりがカメラの話に。MARIX 400の試写で気付くRollei 35Sの凄さと憂鬱

本日は新しいフィルムを買いました。MARIX BLACK&WHITE FILM 400(マリックス 白黒ネガフィルム ISO400)という、新興ブランド(?)メーカー(??)の白黒フィルムです。マリックスが一体どんなフィルムなのか、早速に使ってみた感想を記そうと思います。
LEICA M10 MONOCHROM

ライカは凄いカメラを作ってしまいました(今さら感)「Leica M10M使おうキャンペーン」開催中

「Leica M10M使おうキャンペーン」好評開催中 本日は黒猫氏と一緒にいます。フィルムカメラばかりで出番が極少のライカM10モノクロームをたまには使おう。題して「Leica M10M使おうキャンペーン」を勝手に開催しようと思い立ち、黒猫...
ROLLEI 35S

これがあればライカは要らない⁉ ハロー & ウェルカム、ローライ35S ファーストインプレッション

本日はカメラのお話。今までずっと憧れていて、なかなか機会とご縁がなく、踏ん切りがつかなったカメラを手にすることができました。コレあれば、ライカ要らないんじゃない?? そんな新しいマイニューギア。ハロー・ローライ35S
LEICA M3

やっぱりSummaron (´ω`) 沼田市フォトウォークで再評価するズマロン三半(フィルターなし)

イエローフィルターなしで撮ります|Leica M3 + Summaron 35mm F3.5 with goggles + Fomapan 400 Action 本日は群馬の沼田市にいます。ズマロン三半の、カッコだけで付けていたイエローフィ...