PVアクセスランキング にほんブログ村

SUMMARON-M f5.6/28mmをフィルムで使う、御徒町の羊香味坊

SUMMARON-M f5.6/28mm試写で羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)
SUMMARON-M f5.6/28mm試写で羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)

美味い羊肉を食べに行こう。ついでにSUMMARON-M f5.6/28mmを試写しよう、ライカM3にイルフォード HP5 Plusをつめて。

スポンサーリンク

LEICA M3にLEICA SUMMARON-M f5.6/28mmをつけて

昨年末、念願のズマロンをゲットしたらどうするか・・・。そりゃぁもうフィルムで撮ってみるでしょ!

LEICA M3×LEICA SUMMARON-M f5.6/28mmで試写します

Leica M3にズマロン28で試写
Leica M3にズマロン28で試写

という訳で、ライカM3にズマロンをつけました。フィルムは定番のイルフォードHP5 Plus。

では行ってみましょー、ズマロン28フィルム試写!

ズマロン試写は広島お好み焼きを求めて

せっかくフィルムで試写するなら、美味しいものを食べに行きたい。よし、ずっと再訪したかったあのお店に行ってみよう。

カープ 東京支店は超満員

お好み焼きを食べに行こう|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS
お好み焼きを食べに行こう|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS

行きたかったお店は神田にある「カープ 東京支店」。ここの広島お好み焼きの味が忘れられなかったのです。ウキウキワクワク期待に胸膨らませて神田に降り立ってみたところ・・・。

無念、カープは超満員|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS
無念、カープは超満員|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS

おおぅ超満員(;´Д`) 営業時間も終わるころだったので、これは断念無念また次回(´;ω;`)ウッ…

代打・羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)

カープのお好み焼きを諦めて別のお店を探すことに。そこで白羽の矢が立ったのが御徒町の羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)でありました。

御徒町の羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)へ

カープを諦めて別のお店を探す|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS
カープを諦めて別のお店を探す|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS
ズマロン、なかなかのシャープネスとコントラスト|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS
ズマロン、なかなかのシャープネスとコントラスト|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS

神田から御徒町へズマロン片手にプラプラ散歩。あっという間にたどり着きました、この日の代打・目的地「羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)」であります。

羊肉は美味かった

羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS
羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS
羊香味坊の羊肉は素晴らしかった
羊香味坊の羊肉は素晴らしかった

代打でありながら羊香味坊の羊肉は素晴らしかった。お好み焼きは残念だったけど、豪快な羊肉もいいものだ。どちらもビールに合うし素晴らしい(*´ω`) でも今度はカープ並んででも食べたいな。

ズマロン28とフィルムの評価は

んで肝心のズマロン28mmの評価はどうだったかと申しますと。どうだったの、復刻ズマロンのフィルムでの使用は?

さすが現代レンズだ、よく写る

復刻ズマロンは柔らかい|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS
復刻ズマロンは柔らかい|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS
f5.6の暗さながら夜でも何とか使えそう|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS
f5.6の暗さながら夜でも何とか使えそう|Leica M3 + SUMMARON-M f5.6/28mm + ILFORD HP5 PLUS

復刻とは言え、さすが現代レンズ。楽しい周辺減光はあるものの、隅々までよく写る。その割に、切れるようなシャープさはないので、優し気に写りますですな。

より現代風な描写にするなら、がんがんアンシャープマスクをかけないといけないかもしれません。が、そんなことは多分しないし、する必要もありますまい。

ちなみにf5.6という暗さながら、ISO 400なら思いのほか夜でも撮れることが判明。夜の街中や駅構内ならギリギリ1/2~1/8でいけます。なので、自分の主戦場である通勤帰りでも十分使えることが分かったのは、ありがたい収穫でありました。

それに何より、M3に付けた姿が美しい。良かったズマロンにして(*´ω`) 次なる試写はどこを撮ろうかなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました