ライカと微笑みの国。江古田ひょうたん

02/02/2018

江古田・ひょうたんの女将|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
江古田・ひょうたんの女将|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

お志ど里に思いのほか心打たれた江古田散策。ちょっとお腹いっぱい気味ですが、もう1軒気になっていたお店に行ってみることに。それがタイ料理の立ち飲み屋「ひょうたん」であります。

スポンサーリンク

タイ料理の立ち飲み屋「ひょうたん」に向かう

タイ料理の立ち飲み屋「ひょうたん」があるのは、駅に対してお志ど里の反対側。池袋方面に歩きます。

江古田コンパがやってるぞ!?

江古田コンパ絶賛営業中!|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
江古田コンパ絶賛営業中!|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

ひょうたんに向かって歩いていると、おぉ、江古田コンパがやってるぞ!? 入るべきかどうしようか・・・、ここはいつか絶対入ってみたいお店にランクインだ(; ・`д・´)

ひょうたんは江古田コンパからすぐ

ひょうたんは江古田駅すぐ側|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
ひょうたんは江古田駅すぐ側|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

実は、ひょうたん、江古田コンパのすぐ近く。江古田コンパの脇の道を入って20秒も歩きません(;´Д`) メッチャ近いw


ひょうたんに到着!

という訳で無事、迷うことなくひょうたんに到着^^ 江古田はとてもコンパクトですな。

ひょうたんの向かいも有名なもつ焼き

ひょうたんに到着|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
ひょうたんに到着|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

ひょうたん向かいのもつ焼き屋あぶさんも人気店|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
ひょうたん向かいのもつ焼き屋あぶさんも人気店|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

極彩色の、いかにもアジアな佇まいが分かりやすいひょうたん。その真向かいは「もつ焼き あぶさん」というお店だそうで、このあぶさんも非常に美味しいんだとか。

実際あぶさんはかなりの満席状態。人気店らしい雰囲気がありありと漂ってきます。よし、ここも行ってみたいお店にランクイン(*´ω`*)


ひょうたんに入ってみた

しかし、本日の2軒目はこちら。ひょうたんであります。早速入ってみましたところ!

鮮やかな色使いとスパイスの香りに包まれる店内

極彩色に包まれるひょうたん|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
極彩色に包まれるひょうたん|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

ひょうたんは店内も色鮮やか|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
ひょうたんは店内も色鮮やか|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

カウンターの立ち飲みもできるひょうたん|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
カウンターの立ち飲みもできるひょうたん|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

ひょうたんは立ち飲みという触れ込み、らしいんですが、奥にはテーブル席もあります。僕たちはそっちのテーブル席に行きまして、店内を観察。

しかし、素晴らしい色使いです。こんなにたくさんの色をよくひとまとめにできるなぁと感心する次第。

お店自体もなかなかの人気かつ回転率で、引っ切り無しにお客さんが入店してきます。しかもお若い方が非常に多い(゚Д゚;)

すみません、すみません、ワタクシはお爺さんです(;´∀`)


ひょ~辛いwww 絶品・本格タイ料理が盛りだくさん

さて、このひょうたん、なんで人気なのかと申しますと、料理がすごいらしい。

日本人に媚びない本格タイ料理が楽しめる

ひょうたんの看板メニュー「ホモガイ」|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
ひょうたんの看板メニュー「ホモガイ」|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

ココナッツスープは実はメチャ辛い|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
ココナッツスープは実はメチャ辛い|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

端的に申しまして、メッチャ辛いですwww 以前、北池袋で日本語が通じないタイ料理屋さん「バーン カオケン」に行きましたが、そこに通じる辛さと美味しさ。

看板メニューの「ホモガイ(蒸し鶏)」は辛いのが苦手な人でも大丈夫ですが、それ以外のメニューは覚悟がいる刺激です。

ただ、辛いからと言って味が疎かということはまったくなく、むしろ逆で、美味しいんです。でも辛い、やっぱり辛いw そんな感じ(*´ω`*) アジア料理や辛いモノ好きな人はぜひともオススメいたします^^

■(参考)北池袋のバーン カオケン
北池袋のバーン カオケンで日本に媚びない本格タイ料理


女将さんの笑顔が太陽の眩しいひょうたん

さて、ひょうたんの名物は本格料理だけじゃない模様。女将さんがね、素晴らしく素敵な方なのです。

ひょうたんは微笑みの国

ひょうたんで微笑みの国を見た|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
ひょうたんで微笑みの国を見た|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

とても素敵な笑顔と気さくな女将さんで、「微笑みの国」と言われるタイを象徴するかのよう。写真にも二つ返事で快諾していただきました。

素晴らしい笑顔と美味しい料理に感謝感謝です(*´ω`) また、ぜひともお邪魔したい温かいアットホームなお店でありました。

ちなみに、このひょうたんもデイリーポータルZが取材に来ていたみたい。お店の成り立ちやオススメメニューは断然そっちのほうが詳しいですw なので、リンクをば。

■ひょうたんの記事
タイに惚れこんだ男の立ち飲みタイ料理屋、ひょうたん


ひょうたんのアクセスやら営業時間やら

最後に恒例のアクセスやら営業時間やらを一挙掲載。

ひょうたんの営業情報

■住所/TEL
東京都練馬区旭丘1-71-4
03-5906-5527

■営業時間
11:30~15:00 17:00~24:00(L.O.23:30)
日曜営業

■地図
ひょうたんの地図(グーグルマップが開きます)

■食べログ
ひょうたん


borikoのカメラSNS

当ブログではSNSもボチボチやってます・・・。まだ全然記事がないですが、よろしければフォローお願いします!

Leica TravelogueのFacebookページ

https://www.facebook.com/borikocamera/

Leica TravelogueのTwitter

https://twitter.com/boriko_camera

Leica TravelogueのInstagram

https://www.instagram.com/boriko_camera/