素晴らしき哉、西武池袋線。江古田お志ど里

02/02/2018

江古田のお志ど里に行ってみた!|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
江古田のお志ど里に行ってみた!|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

椎名町を歩いて西武池袋線の可能性を感じてしまった我々。今回は椎名町のちょっと先、江古田に行ってみることにしました。M10片手に、江古田のお志ど里(おしどり)へレッツゴー!

スポンサーリンク

こじんまりとした駅前が素敵な江古田

江古田というのは初めて降りますな。同じ「エコダ」で横浜市青葉区の荏子田は知っておりましたが、東京にもあるのね。

陽が沈む江古田に上陸

西武池袋線に陽が沈む|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
西武池袋線に陽が沈む|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

池袋で猫との遭遇|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
池袋で猫との遭遇|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

僕たちが江古田に着いたときはほぼ夕暮れ時。秩父・飯能まで続く西武池袋線も、稜線が赤く染まっております。

ちなみに、西武池袋線に乗る前にちょっと池袋の立教大学方面を散歩したりなんかして(*´ω`*) お、猫さんがいるではありませんか。どうもどうも。お寒いでございますな(*´ω`*)

江古田駅前の小さな商店街

江古田駅前の商店街|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
江古田駅前の商店街|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

立ち飲み屋が2軒並ぶ江古田駅前|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
立ち飲み屋が2軒並ぶ江古田駅前|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

江古田コンパってなんだ!?|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
江古田コンパってなんだ!?|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

電車に揺られること、池袋からわずか数駅。江古田に到着しました。どちら側の出口でしょうか? 駅前に小さな商店街があります。

天丼!?を味わえる立ち飲み屋があったり、その隣には若いお姉さんがやってるたこ焼きの立ち飲み屋(当然オジサンたちでいっぱい)があったり、むむむ、この街も良い香りがするぞ!?

さらにちょっと歩いてみると、江古田コンパ!? 何だろう、物凄い不思議な建物があります(◎_◎;) どんなお店かと思ったら、かなり本格派なパブらしい。デイリーポータルZで潜入レポがありますな。以下にご紹介しておきます。

■江古田コンパの記事(外部サイト/デイリーポータルZ)
江古田コンパのカクテル「レインボー」が美しすぎてまいった


江古田のお志ど里(おしどり)に到着

江古田コンパからグルッと1周したら、いよいよ本日の目的地へ! あの吉田類も訪れた居酒屋に行くのです(゚∀゚)

江古田のお志ど里(おしどり)にやってきた

 江古田のお志ど里(おしどり)にやってきた|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
江古田のお志ど里(おしどり)にやってきた|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

入り口が2つあるお志ど里|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
入り口が2つあるお志ど里|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

江古田と言えば、このお志ど里(おしどり)。我ら大好き番組「吉田類の酒場放浪記」でも登場した由緒正しき(!?)お店だそう。

江古田といえばお志ど里。昭和32年に有楽町ガード下で創業したお志ど里は、昭和48年に江古田に移転。広い店内は、昼から営業の大衆食堂・大衆酒場として近くの学生さん、家族連れ、そしてご常連さんで賑わう。

出典:#297 江古田「大衆割烹お志ど里」


お志ど里は居心地の良い広々とした居酒屋

お志ど里の暖簾をくぐってみて驚いた。広々としてます!

大人数で楽しめる居酒屋

広々としたお志ど里の店内|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
広々としたお志ど里の店内|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

居心地が良いお志ど里の店内|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
居心地が良いお志ど里の店内|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

地元のお爺さんも大盛り上がり|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
地元のお爺さんも大盛り上がり|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

外観から想像できませんでしたが、かなり店内は広いです。皆さん、老いも若きも男も女も楽しそう(*´ω`*) きっと居心地が良いアットホームな感じなのでしょうね。

日芸の作品? 意外にアートな店内

店内には絵画が展示|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
店内には絵画が展示|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

さらに驚いたことに、お志ど里の店内には額に入った絵やデッサンがいっぱい飾られています。そう言えば江古田には日芸(日本大学芸術学部)があるんでしたっけ? 学生さんたちの絵でしょうか?


料理のボリュームが素晴らしいw

さて、料理やお酒はどんな感じか!? と申しますと、なるほど、そりゃぁお志ど里は人気だわと思った次第。

さすが学生街の飲み屋? 見事なボリューム

見事なボリュームの料理|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
見事なボリュームの料理|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

オペレーションも早くて居心地抜群|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4
オペレーションも早くて居心地抜群|Leica M10 + Summilux 35mm f1.4

驚いたことに料理の盛りがすごいんです。さすがは学生が多くいる街の居酒屋!? 従業員のオペレーションもテキパキと素早く、料理が出てくるのも早く、もちろんリーズナブルで美味しくて、ふむふむ。週末にもかかわらず、お志ど里が大繁盛しているのも納得です。

お志ど里には定食メニューもあって、それを食べようと思ったんだけど、良かった、酒の肴だけにしといて(;^_^A もうお爺さんだから、2皿も食べたらお腹いっぱいでありましたよ(*´ω`*)


お志ど里の営業情報etc

最後に、例のごとくお志ど里の営業情報などを。ここは気の知れた仲間で行くと面白いかもしれません(*´ω`*)

お志ど里の営業情報

■住所/TEL
東京都練馬区栄町4-1
03-3993-7133

■営業時間
11:30~23:50(L.O.23:20)
日曜営業

■地図
お志ど里の地図(グーグルマップが開きます)

■食べログ情報
お志ど里の食べログ


以上、江古田のお志ど里のお話でした。本当はお志ど里じゃなくって、すぐ側にある「猫と飲める居酒屋」に行く予定だったのですが、僕のアレルギーがひどくなってしまって猫居酒屋は断念。でも、そのおかげでお志ど里に入れて大満足でありました(*´ω`*)


borikoのカメラSNS

当ブログではSNSもボチボチやってます・・・。まだ全然記事がないですが、よろしければフォローお願いします!

Leica TravelogueのFacebookページ

https://www.facebook.com/borikocamera/

Leica TravelogueのTwitter

https://twitter.com/boriko_camera

Leica TravelogueのInstagram

https://www.instagram.com/boriko_camera/