Leica M5とフィルムもいいもんだ

02/02/2018

チンクエチェントの写真展

来年もドイツとイタリアに行けるかもしれないということで、ワクワクが治まりません(;^_^A なので、2014年のとある日のイタリアの写真をば・・・

スポンサーリンク

フィルムカメラはいいぞ

ワタクシ、普段(?)は、とある人(下記参照)から譲り受けたライカM5を愛用しておりまして。やっぱりフィルムカメラは良いものだと思う訳です。

とある日のイタリアの日常

フィレンツェの教会にて|Leica M5 + Canon 35mm F1.5
フィレンツェの教会にて|Leica M5 + Canon 35mm F1.5

ジロ・デ・イタリア2014|Leica M5 + Canon 35mm F1.5
ジロ・デ・イタリア2014|Leica M5 + Canon 35mm F1.5

フィレンツェの大聖堂|Leica M5 + Canon 35mm F1.5
フィレンツェの大聖堂|Leica M5 + Canon 35mm F1.5

ヴェネチアの夜|Leica M5 + Canon 35mm F1.5
ヴェネチアの夜|Leica M5 + Canon 35mm F1.5

まだ2回しか、しかも、合計滞在日数15日以下という短い期間ながら、イタリアに行ったことがあります。これが初めてのヨーロッパで、それはもうイタく、イタく感動した次第。

来年の旅行では、イタリアに加え、これまた人生初めてのドイツに行けるかも(しかもライカ本社に!)しれないということで浮足立ちます(;´Д`)


チンクエチェントの写真展のご案内

さて、全然話は変わりますが、写真展のご案内。もちろん僕のではありませんが、とにかくオススメです。

La 500 piccola grandiosa

僕が敬愛してやまない写真家・加納満さんがチンクエチェントの写真展を開催します。日時・場所は以下のとおり。

■期間
12月18日(月)~28日(木)

■場所
Basement GINZA
〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-5
Ploom Shop 銀座店 B1F

URL:http://www.kanomitsuru.com/tokio/?p=12687


加納さんは、今はなき(!)『ライカ通信』や『カメラマガジン』で表紙や巻頭を飾り続けた写真家です。ぜひぜひオススメ。僕も早く写真展に行きたい!