夜の高田馬場をLeica M10片手に写真散歩

むはー、仕事やらプライベートのことやらでドタバタしていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました(;´Д`) ようやく、ようやくLeica M10をちょこちょこっと使えるようになりましたぞ。なので、昔懐かしい街・高田馬場をM10片手に徘徊してまいりました。

※写真はすべてLeica M10で撮影したものです。

スポンサーリンク

乗降客でにぎわう高田馬場

高田馬場って、学生街のせいか、とてもリラックスした雰囲気ある街なのです。写真映えするところもたくさん!

高田馬場をライカM10で徘徊

高田馬場駅改札 Leica M10 / Canon 35mm F1.5
高田馬場駅改札 Leica M10 / Canon 35mm F1.5

高田馬場はいつの時代も結構な乗降客。ここを目的に降りる人ってそんなにいないように思うのですが、どうして中々の乗降客数なのだそうです。

JRが発表しているランキングによると、上野や有楽町、武蔵小杉をぶっちぎって堂々の12位(2015年度)。1日あたり202,554もの人が乗り降りしているそうな。恐るべし、高田馬場:(;゙゚”ω゚”):

■駅別乗車人員(ベスト100・2015年度)
http://www.jreast.co.jp/passenger/index.html

駅前から漂う場末感

手塚治のイラストがお出迎え Leica M10 / Canon 35mm F1.5
手塚治のイラストがお出迎え Leica M10 / Canon 35mm F1.5

馬場の気になる横道 Leica M10 / Canon 35mm F1.5
馬場の気になる横道 Leica M10 / Canon 35mm F1.5

華やかなさかえ通り Leica M10 / Canon 35mm F1.5
華やかなさかえ通り Leica M10 / Canon 35mm F1.5

そんな大人気の高田馬場ですが、なんとなく漂う下水臭さ・・・じゃなかった、場末感。JR出てすぐのガード下とその脇の横丁からは何ともディープな香りが漂ってきます。


やきとんのお店・てるてる

高田馬場と言えば、安くて美味しいお店がたくさん(*´ω`*) せっかくなので立ち寄ってみましょう!

駅から10分のてるてるに行ってみた

煮込みの看板 Leica M10 / Canon 35mm F1.5
煮込みの看板 Leica M10 / Canon 35mm F1.5

やきとん・てるてる Leica M10 / Canon 35mm F1.5
やきとん・てるてる Leica M10 / Canon 35mm F1.5

向かった先は高田馬場駅から5~10分ほどのところにあるやきとん屋てるてる。結構な人気店で行列ができることもあるそうですが・・・。

おっ、何とラッキーなことにすんなり入れました(*´ω`*)

にぎやかな店内で美味しいやきとんに舌鼓♪

にぎやかな店内 Leica M10 / Canon 35mm F1.5
にぎやかな店内 Leica M10 / Canon 35mm F1.5

楽しそうな会話が弾む Leica M10 / Canon 35mm F1.5
楽しそうな会話が弾む Leica M10 / Canon 35mm F1.5

店内に入ると若い方たちが楽しそうにお酒と料理を楽しんでおられます。お値段も良心的で、ライカで傷んだお財布に優しい(*´ω`*)

僕は内臓が一切ダメでやきとん屋行っても楽しめなかったりするのですが、てるてるなら大丈夫。メニューが豊富で(しかも美味しくて)やきとんが苦手な人でもお腹いっぱい食べられます(*´ω`*) 人気店だそうですが、お近くにお寄りの際はぜひトライしてみては!?

■やきとん・てるてる
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13161176/

※店内の写真は許可いただいて撮らせていただきました。もし問題ありましたら、すぐに削除いたします。


Leica M10で高田馬場を楽しもう!

てるてるでほろ酔い気分になったら、馬場をお散歩! ライカM10をようやく普段カメラとして使えるようになったわい^^

小さな飲食店が魅力的

小さな飲食店が魅力の高田馬場 Leica M10 / Canon 35mm F1.5
小さな飲食店が魅力の高田馬場 Leica M10 / Canon 35mm F1.5

落書きも絵になる Leica M10 / Canon 35mm F1.5
落書きも絵になる Leica M10 / Canon 35mm F1.5

神田川沿いにもお店がいっぱい Leica M10 / Canon 35mm F1.5
神田川沿いにもお店がいっぱい Leica M10 / Canon 35mm F1.5

高田馬場って小さな飲食店がいっぱいあるのですな。どこもかしこも、青山や表参道のような煌びやかな感じと対極(失礼!)のとても居心地良さそうな雰囲気。神田川のほとりにもいくつも飲み屋さんがあって、むむむ、これは開拓し甲斐がありそう(・∀・)


面白そうな飲み屋を発見、そして吸い込まれる

M10でパシャパシャ写真撮りながら歩いておりますと、むむむ、気になるお店を見つけてしまった(;´Д`) そして、入ってしまった

日本酒がいっぱいの海と

面白そうなお店を発見 Leica M10 / Canon 35mm F1.5
面白そうなお店を発見 Leica M10 / Canon 35mm F1.5

立ち飲み?? Leica M10 / Canon 35mm F1.5
立ち飲み?? Leica M10 / Canon 35mm F1.5

見つけたお店は海と(かいと)というところ。何でも日本酒がこだわりだそうで、一般受けする辛口の日本酒はほとんどないのだそう。ホントに日本酒が好きな人は甘くて味わいがあるものを好むそうですから、そういう方に打ってつけなのでございましょう。

ここでも許可いただいて撮らせていただきました、感謝感謝でございますm(_ _)m

■海と
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13055714/dtlrvwlst/B28375112/


Leica M10で夜の街を徘徊するのは楽しいな

海とは軽く1杯だったので、また今度じっくり来てみましょうそうしましょう。それにしてもM10で写真撮るの、楽しいですな(*´ω`*)

このブログは夜の街とM10ブログになりそうな予感・・・

夜の街徘徊ブログになりそう Leica M10 / Canon 35mm F1.5
夜の街徘徊ブログになりそう Leica M10 / Canon 35mm F1.5

暗所に強いM10 Leica M10 / Canon 35mm F1.5
暗所に強いM10 Leica M10 / Canon 35mm F1.5

仕事柄不規則な生活をするもので、日中にM10を持ち出すのはちょっと難しそう。でも、M10はセンサーが良いのか、暗い場所でも粘ること粘ること。D800やα7を上回る諧調の良さ(ダイナミックレンジが広い)を感じます。

暗い街なら、大のお気に入りレンズ・キヤノン35mm F1.5も大いに活躍してくれることでしょう(ていうか、このレンズしか残ってないのですが(;´Д`)・・・。という訳で、このブログはしばらくライカM10で夜の街を徘徊するブログになるかもしれません。。。(-_-;)

知的で役立つ写真論やライカ論をご期待されてしまったら、本当に本当にごめんなさい。とても世俗的で下手の横好きなM10写真をツラツラ続ける予感満載です。つ、次はどこの街に行こうかな:(;゙゚”ω゚”):


Leica TravelogueのFacebookページ始めました

当ブログ・Leica TravelogueのFacebookページを始めました。基本はブログの更新情報ですが、ちょこっとたまに呟くかも・・・。ぜひぜひフォローをお願いします!